アクセスランキング

ハロプロ速報

2chのハロプロ関連のスレをまとめるサイトです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
2013年10月25日

【Berryz工房】ROCKエロティックMVからストーリーを想像するスレ第3幕

1 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/24(木) 20:29:58.69 0
Berryz工房のROCKエロティックのMVからストーリーを想像するスレです

MV
http://www.youtube.com/watch?v=yWR68wieltc
Dance Shot Ver.
http://www.youtube.com/watch?v=FGF6ew-UhH8

http://images.amazon.com/images/P/B00E3NI796.01.MAIN._SCRM_.jpg
http://images.amazon.com/images/P/B00E3N2ZL2.01.MAIN._SCRM_.jpg

シルエットまとめ
https://pbs.twimg.com/media/BT8rLryCAAEXQ9I.jpg:large
https://pbs.twimg.com/media/BT_ujM1CAAE6cPb.jpg:large

熊井ちゃん絡みまとめ
http://livedoor.blogimg.jp/kurikuri34-2ch_hellopro/imgs/2/1/218e66bb.jpg



2 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/24(木) 20:32:03.46 0
前スレ
続・ROCKエロティックMVからストーリーを想像するスレ 第2幕
hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1381496669/

過去作品はこちらから
【Berryz工房】ROCKエロティックMVからストーリーを想像するスレ 保管庫・避難所【お耽美】
http://yy21.kakiko.com/test/read.cgi/morning/1379139069/
3 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/24(木) 20:44:13.26 0
間違えた
続・ROCKエロティックMVからストーリーを想像するスレ 第2幕
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1381496669/
4 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/24(木) 21:31:00.79 0
薔薇の似合う人生とは
5 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/24(木) 22:05:26.64 0
よかった
また立ったのか
6 名前:めいたんてい[] 投稿日:2013/10/24(木) 22:06:00.82 0
「ユーリナック・マイームズだ」
暫くの沈黙の後、慣れた手つきでコーヒーを淹れながら、男が突然言った。
ツグスンは初め男が何を言い出したのかわからなかったが、次に彼が職業を言ったので、彼が名乗ったのだとわかった。
「探偵をしている」
「探偵……」
「そうだ。事件の解決や、人の秘密の調査、人探しなんかもやってる」
マイームズは意地悪な、それでいて優しそうな不思議な笑みを浮かべてツグスンを見た。
「先日、ある医師に家出娘の捜索を頼まれてね」
ツグスンは釣り目気味のアーモンド形の目を見開いた。口をぽかんと開けて息をするのも忘れたようにマイームズを見ている。
その様子を見てマイームズの口角が更ににやりと上がった。
「彼はセント・アン通りの開業医でね、とても腕が良いと評判で、僕もお世話になったことがあるんだが」
サイフォンのフラスコから2つのカップにコーヒーを注ぎ分けると、マイームズはその一つをツグスンに差し出した。
ツグスンが何も言えずに渡されるままカップを受け取ると、探偵はその向かいに腰を下ろした。
「仕事は出来ても子育てが苦手なようだとおっしゃっていたよ、君のお父上は」
そう言ってマイームズは長い足を組むと、湯気の上がるコーヒーを美味しそうに飲んだ。
ツグスンは黙ったままコーヒーカップの金色の縁をじっと見つめていた。
7 名前:めいたんてい[] 投稿日:2013/10/24(木) 22:07:29.97 0
モモ・P・ツグスンはロンドンの開業医ジョン・H・ツグスンとその妻メアリーの一人娘だ。
両親に愛情を注がれて育ったが、14歳の時に母を病で亡くし、それ以来グレてしまったらしい。
夜遅くまで遊び歩くようになり、それを叱られると2、3日帰ってこない。そんなことを繰り返して、17歳になったころには殆ど家に帰ることがなくなってしまった。
家出したといっても、モモは大抵同じロンドンに住むメアリーの妹の家に泊まっており、ジョンもそれを知っていたからさほど心配していなかった。
ところが、ここ1カ月半ほど彼女は叔母の家にはいなかったというのである。
それまでのように義妹に小切手と娘が世話になっていることについての感謝の手紙を送ったジョンに、義妹から電話がかかってきたのが昨日の昼。
モモはここ暫く義妹の家にはおらず、改心して実家に帰ったのだと義妹は思っていたのだという。驚いたジョンは急遽午後を休診にして大急ぎでマイームズの事務所を訪れた。
日頃から付き合いのあるツグスン医師の頼みであり、丁度午後の予定が無かったこともあって、マイームズはすぐさま捜索を開始した。
「遠くに行っていなくて助かったよ。ロンドンのパブで歌っている家出娘を探すのにはさほど苦労しなかった」
マイームズの言うようにツグスンは叔母の家を出た後、とあるパブで従業員兼歌手として住み込みで働いていた。
「どうして」
ツグスンが漸く口を開いた。
「どうしてパブにいるってわかったの?」
暫くの間マイームズは答えずにじっとツグスンの目を見た。ツグスンも黙ったままマイームズを見ている。
「ミス・ツグスン」
マイームズは左手の人差し指を顔の前でピンと立ててにこりと笑った。
「お父上は君が歌手に憧れていたことをご存知だよ。そして最近では歌手を目指す若者の多くがパブで歌っている。
 僕が君を探すために若い女性が歌っているパブを回ったのは不思議なことじゃない」
探偵は得意げに言うと、コーヒーを一口飲んで、カップをサイドテーブルに置いた。
「それに、」
マイームズは立ち上がると良く通る不思議な声で歌を歌い始めた。
それはツグスンがパブでよく歌っていたロシア民謡だった。ツグスンは驚いた顔でマイームズを見上げる。
「亡くなった母上はロシアの血を引いておいでだそうだね。君が幼い頃によく歌っていたとツグスン先生がおっしゃっていた」
ユルーニャンの調べというその曲は、モモが小さい頃に母が教えてくれた歌であり、家族三人でよく歌っていた歌だった。
「ロンドンのパブでロシア民謡を歌う若い女性というのはそう多くないよ」
8 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/24(木) 22:11:20.58 0
落ちてたので立てました
続々・2幕と迷ったけど3幕にしてついでにBerryzって入れてみた
9 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/24(木) 22:25:09.89 0
スレ立て乙です
今度は落とさぬよう頑張るっすorz
10 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/24(木) 22:39:58.13 0
スレ立てと更新おつです!
12 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 00:05:50.74 0
ろっけろ
13 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 00:37:14.07 0
スレを守る人生とは
14 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 02:10:29.14 0
ノノl∂Д∂'ル <ROCK海老フライ!!
16 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 07:12:05.82 0
ユルーニャンいいねw
17 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 07:13:28.06 0
おぱょ
18 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 08:09:35.17 i
おぱょ
19 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 10:10:11.14 0
rock
20 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 10:30:51.10 0
erotic
21 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 10:52:19.40 0
8割保全レスが並ぶんなら保管庫で続けたらいいんじゃないの
22 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 12:26:13.23 0
これが落ちたら次に立てる人に
どっちにするか決めてもらうってことでいいんでは
作者さんもそんなにたくさん書けないだろうし
保全ばっかりになるのはしょうがない
チェキ会でまたネタが増えるのを期待
23 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 13:01:49.29 i
いきなり保管庫で続き始めても気づかない人が多いかと思って
このスレ立ったのに気づいてない人もいるかもしれないけどw
次どうするか考えた方がいいかな
24 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 14:46:47.91 0
昼間はなんて言えばいいの佐紀ちゃん
25 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 15:54:58.62 0
こ、こんにちぱっきゅん(無理やり)
26 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 15:56:06.36 0
個人的には保全しながら更新待つのも楽しいけどねww
27 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 17:12:54.79 0
こんにちばっきゅん
眠れる森のチナミの話

それは異常な赤ん坊だった。赤子は良く寝るとは言うが、乳の時間に起こしてやるまで一切目を覚まさない。
初めのうちは母親も夜泣きがなくて助かるなどと笑っていたが、丸一日眠り続ける息子を見て流石に不安になって医者へ見せることにした。
ところが何度医者を呼んでも、赤ん坊は非常に健康だという。実際眠りすぎて殆ど動かず殆ど食べないにもかかわらず順調に成長していった。
成長しても変わらないどころか次第に眠る時間が長くなり、10歳になるころには毎回のように三日間眠り続けるようなありさまだった。それでも息子はすくすく育つ。
母親は原因を突き止めるため様々な医者を呼び、ときには祈祷師や霊能者を呼んだこともあったが、誰一人確かな原因を明らかにすることはできなかった。
最初に倒れたのは息子のために気苦労の絶えなかった母親だった。ひどい倦怠感を訴え、次第にベッドから起き上がることさえままならなくなった。
彼女のために呼ばれた医師は、心労によるものだろうと言ったが、回復の手立てになるようなことはできなかった。
次に倒れたのは息子の世話係を務めていたメイドだった。母親と同じように倦怠感を訴え、床に臥せってしまう。新しいメイドも、その次に来たメイドも次々に寝込んでしまった。
息子が15になった年には、やり手の経営者だった父親も気力を無くし職を畳んでしまった。先祖代々の立派な洋館にはまるで終末期の病院のように死の匂いが漂い始めた。
その頃になると、往診に来た医者にも不調があらわれる。初め医者は躍起になって原因を突き止めようとしたが、次第にその気力も失われたようで、理由をつけて往診を断るようになった。
他の医者にも噂は広まり、その家に行く医者はいなくなってしまった。医者だけでなく、何度求人をしても新しく使用人になろうという者は現れなくなった。
世話をする者のいなくなった館は荒廃していった。季節の花に彩られた自慢の庭も、美しい調度品の揃えられた応接間も、シャンデリアの煌めく大広間も見る影もない。
世話をする者を失ったのは館だけではない。目を開く以外は何一つ自分で出来なくなってしまった人々は次々に命を失い朽ちていった。

町外れの荒れ果てた館の奥でたった一人生きたまま男は眠り続ける。100年後の新月の夜、悪魔たちが集うの待っているのだ。彼の腹にある眠る熊の入れ墨と共に。

ていうほぜん
28 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 18:24:53.30 0
続きが気になるな
29 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 19:24:48.70 0
マイームズの続き読みたい
30 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2013/10/25(金) 19:38:53.52 0
大罪きてた!


posted by まだおっち at 21:00 | Comment(0) | .Berryz工房 Berryz工房 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク
helloprojectr
人気記事ランキング
アクセスランキング
RSS
Powered by Seesaa